子供 英会話 教室・子供 中国語 教室 - 堺市 英会話 教室

大阪 堺市 堺話し方学院
話し方教室・英会話教室
韓国語教室・中国語教室・カラオケ教室
大阪 堺市 堺話し方学院
話し方教室・英会話教室
韓国語教室・中国語教室・カラオケ教室
トップページ-大阪 堺市 堺話し方学院 体験レッスン-大阪 堺市 堺話し方学院 セミナー・講演の依頼-大阪 堺市 堺話し方学院 貸し教室-大阪 堺市 堺話し方学院 英会話・韓国語・中国語講師募集-大阪 堺市 堺話し方学院 堺話し方学院までのアクセス-大阪 堺市 堺話し方学院
堺市 話し方 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 中国語 教室
堺市 韓国語 教室
堺市 フランス語 教室
堺市 カラオケ教室
大仲学院長の“人生に勝つコツ”シリーズ
堺話し方学院ブログ
堺話し方学院ブログ
大阪・堺話し方学院携帯用サイトQRコード
携帯用サイト

  学院長の幸せを運ぶコツ「感謝日記」

 小・中・高の同窓会に出席すると、毎回1〜2人が亡くなっています。
とても淋しく残念な事です。
 私はお陰さまで元気なのでありがたいなあ〜といつも感謝しています。
 先日、読んだ本の中に「感謝日記」をつけることのすすめ!が紹介されていました。
その本によると感謝日記とは「毎晩その日に起こった出来事で感謝したいことを五つ選んで書きとめる。そうするとその日一日のとらえ方と人生の展望が変わってくる。
自分にあるものに注目すれば、自分は恵まれた環境にあることに気づき、これからも不自由はない。
自分にないものばかりに注目すると、決して満足出来ない」と書かれ、常に感謝する気持ちを示す大切さを示唆していた。
私は、本当にそうだと共感し早速、感謝日記をつけることにした。
 一日たった五つぐらいなら簡単や、と思ったが実際に日記をつけるとなると仲々その出来事が五つも思い出せません。
ところが当りまえの些細なことに目を向けると次々と感謝する出来事が浮かんでくるのです。そして不思議なことに感謝する出来事を思い出すたびに気持ちが穏やかになり、幸せな気分になってくるのです。
 「人は幸せだから感謝するのではない、感謝するから幸せになれる」ということも日記をつけることによって実感した次第です。
 そこで私は「感謝日記は、幸せ日記」とし、できるだけ毎日五つ、つけるよう心掛けています。
 あなたも一度、感謝日記をつけてみませんか?
 
■私の「感謝日記は、幸せ日記」。2011.2.19
  1. 朝、予定通り午前7:00に目が覚め、7:15に起床。疲れも無く体もすっきり。今日も生きていた。ありがとう
  2. 朝食に妻が多くのメニューを作ってくれ、喜んでおいしく食べられた。ありがとう
  3. 一日予定にしていた行事がスムーズに無事終えられた。ありがとう
  4. 新聞で、成程と共感できるいい記事が見つかり切り抜いた。ありがとう
  5. 午後11時半、温かい布団に湯たんぽコタツを入れ今日も終わったと床に入る。ありがとう


大仲学院長の“人生に勝つコツ”シリーズ



トップページ-大阪 堺市 堺話し方学院 体験レッスン-大阪 堺市 堺話し方学院 セミナー・講演の依頼-大阪 堺市 堺話し方学院 貸し教室-大阪 堺市 堺話し方学院 英会話・韓国語・中国語講師募集-大阪 堺市 堺話し方学院 堺話し方学院までのアクセス-大阪 堺市 堺話し方学院
〒590-0024大阪府堺市堺区向陵中町4-7-30 TEL:072-259-8151 FAX:072-254-4187 メール:sakai@hanashikata.com
Copyright © SAKAI HANASHIKATA GAKUIN all rights reserved.