子供 英会話 教室・子供 中国語 教室 - 堺市 英会話 教室

大阪 堺市 堺話し方学院
話し方教室・英会話教室
韓国語教室・中国語教室・カラオケ教室
大阪 堺市 堺話し方学院
話し方教室・英会話教室
韓国語教室・中国語教室・カラオケ教室
トップページ-大阪 堺市 堺話し方学院 体験レッスン-大阪 堺市 堺話し方学院 セミナー・講演の依頼-大阪 堺市 堺話し方学院 貸し教室-大阪 堺市 堺話し方学院 英会話・韓国語・中国語講師募集-大阪 堺市 堺話し方学院 堺話し方学院までのアクセス-大阪 堺市 堺話し方学院
堺市 話し方 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 中国語 教室
堺市 韓国語 教室
堺市 フランス語 教室
堺市 カラオケ教室
大仲学院長の“人生に勝つコツ”シリーズ
堺話し方学院ブログ
堺話し方学院ブログ
大阪・堺話し方学院携帯用サイトQRコード
携帯用サイト

  人前での挨拶、祝辞の棒読みはやめよう!

春は国では叙勲者の表彰、会社や業界、各種団体、自治会、趣味の会でも役員交代の時期です。私は仕事柄これらの会場へ出席するチャンスが割合多い方です。私は出席しますと、主賓や来賓の祝辞・挨拶の内容・話しぶりを重視しながら聞いています。

いつも感じることは、スピーカー(話し手)のほとんどの人は、原稿を棒読みして話していると言う事です。別に悪くはないと思いますが、聞き手の心に響いてきません。内容もたいていは通りいっぺんで面白くないのです。

特に市長や来賓のメッセージを代読される方など、人が書いた原稿を読んで祝辞をされる場合は、自らが「これを伝えたいんだ」という情熱のかけらも感じられないのです。

アメリカの大統領や政治家のスピーチが心に響くのは、そこに自分の伝えたいメッセージがちゃんと込められているからです。しかも彼らは、身振り手振り溢れんばかりの情熱で語りかけます。だから惹きつけられます。

そこでもし、あなたが大勢の前で祝辞や挨拶をされるときは、次の成功するスピーチの条件を実行してください。

  1. 原稿を見ないで話す
    (どうしても見たい場合もメモ程度にする)
  2. 自分のことばで話す
  3. 伝えたいことは2つに、しぼる
  4. 話す時間は3分以内
  5. 本番をイメージして、声に出して100回練習する
そうすれば百発百中成功します。


大仲学院長の“人生に勝つコツ”シリーズ



トップページ-大阪 堺市 堺話し方学院 体験レッスン-大阪 堺市 堺話し方学院 セミナー・講演の依頼-大阪 堺市 堺話し方学院 貸し教室-大阪 堺市 堺話し方学院 英会話・韓国語・中国語講師募集-大阪 堺市 堺話し方学院 堺話し方学院までのアクセス-大阪 堺市 堺話し方学院
〒590-0024大阪府堺市堺区向陵中町4-7-30 TEL:072-259-8151 FAX:072-254-4187 メール:sakai@hanashikata.com
Copyright © SAKAI HANASHIKATA GAKUIN all rights reserved.