子供 英会話 教室・子供 中国語 教室 - 堺市 英会話 教室

大阪 堺市 堺話し方学院
話し方教室・英会話教室
韓国語教室・中国語教室・カラオケ教室
大阪 堺市 堺話し方学院
話し方教室・英会話教室
韓国語教室・中国語教室・カラオケ教室
トップページ-大阪 堺市 堺話し方学院 体験レッスン-大阪 堺市 堺話し方学院 セミナー・講演の依頼-大阪 堺市 堺話し方学院 貸し教室-大阪 堺市 堺話し方学院 英会話・韓国語・中国語講師募集-大阪 堺市 堺話し方学院 堺話し方学院までのアクセス-大阪 堺市 堺話し方学院
堺市 話し方 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 英会話 教室
堺市 中国語 教室
堺市 韓国語 教室
堺市 フランス語 教室
堺市 カラオケ教室
大仲学院長の“人生に勝つコツ”シリーズ
堺話し方学院ブログ
堺話し方学院ブログ
大阪・堺話し方学院携帯用サイトQRコード
携帯用サイト

  良いスピーチをするには、別に雄弁を必要としない

良いスピーチをするには、別に雄弁を必要としません。
3月になるとPTA、自治会はじめ、役員の交代時期だ。最近では特に役を引き受ける人が少なくなってきている。仕方なくジャイケンをして役を決めているところも多いと聞く。
引き受けにくい人の要因は、スピーチが苦手だからという人が大半だ。うまく話せなくて恥をかくのは嫌だと言う。ではどうすればスピーチがうまくできるのか?
自分の言いたいことを一つか二つに絞り、自分の言葉で短くわかりやすく話す。
本の音読・落語や他人の会話を聞き、声調・口調、間の取り方を工夫するのも良い。かといって、立て板に水のごとくの雄弁は必要としません。スピーチは最後はその人の人格に行きつく。ガメツイ人は、ガメツイ話をする。温かい人は、温かい話をする。優しい人は、優しい話をする。スピーチとは、他人から好意をもたれる人格を養うことが不可欠である。
好意をもたれるには、人に関心を持つ、笑顔をいつも。聞き手にまわる、相手の長所を心から褒める、等々、平素の心構えが大切だ。


大仲学院長の“人生に勝つコツ”シリーズ



トップページ-大阪 堺市 堺話し方学院 体験レッスン-大阪 堺市 堺話し方学院 セミナー・講演の依頼-大阪 堺市 堺話し方学院 貸し教室-大阪 堺市 堺話し方学院 英会話・韓国語・中国語講師募集-大阪 堺市 堺話し方学院 堺話し方学院までのアクセス-大阪 堺市 堺話し方学院
〒590-0024大阪府堺市堺区向陵中町4-7-30 TEL:072-259-8151 FAX:072-254-4187 メール:sakai@hanashikata.com
Copyright © SAKAI HANASHIKATA GAKUIN all rights reserved.